勝って兜の緒を締めよ。


by nonnonnoncute
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2005年 04月 26日 ( 3 )

HappyBirthday!

d0028072_20503477.jpg
今月19日は父の62歳の誕生日でした。毎年父母の誕生日には実家に帰るのですが、19日といえば私が必死の形相で仕事をしている頃・・・。
また、今年のプレゼントはコンサートのチケット(もちろんペア)だったため、当日父母は家におりませんでした。
と、いう事で、遅ればせながらケーキを持って実家へ。
誰が喜んだって姪&甥っ子ですが、「孫が嬉しそう」=「父が嬉しい」なのでOKです。

さて、このケーキは武庫之荘のおいしいケーキ屋さん「WALTER PEAK FARM」(ウォルター・ピーク・ファーム)のケーキです。
ここのケーキは何を食べても美味。もちろん今日のケーキもおいしかった♪
皆さんも機会があれば是非ウォルター・ピークのケーキ試してみて下さいね!

     Happy Birthday PAPA♡人気ブログランキング
by nonnonnoncute | 2005-04-26 20:50 | 独り言
今日は宝塚花組「紅の墓標」「エンター・ザ・レビュー」を見てまいりました。
この公演は実は2回目の観劇。1回目は4月9日、公演開始後まもない頃。
新人公演も観ているので、お芝居の方は実質3回目の観劇になります。

先ずお芝居『紅の墓標』の方から・・・
春野さん・・・初めから響き渡る歌声で一気に世界へ引き込まれます。春野さんはターバン&民族衣装が良く似合っていて美しい。スーツ姿もさすがです。
昔の傷をまるで大した事ではないように思いたい様子や、同じようにパリで傷を負ったオリガと出会う事によってその傷に引きずられていく様子を上手く演じておられました。
樹里さん・・・ダンスが上手い!背も高くスタイルが良いので本当に目立ちます。歌も低音が出にくい所がありますが、声量があり迫力です!実はお話の本筋にはからんでこない役。演じる人によってはつまらないただのチンピラになってしまう役かもしれませんが、人間味あふれる魅力的な役作りで、自分の居場所を探し続けるレオンの孤独を表現されていました。
ふづきさん・・・今回の役は主人が行方不明になってしまった人妻という事もあって全体的に抑えた演技でしたが、ふづきさんはゆったりと丁寧に話す時の台詞の声が美しいと思うので、合っていたと思います。春野さんとの相性も良いのでは?ただ、パリのシーンはもう少し今のオリガを感じさせる部分があっても良かったのではないかと・・・若い時とはいっても同一人物なので。
遠野さん・・・「元ムーランルージュ一の女優」というのが良く出ていたと思います。初見の時は「鬘どうなの?」って思ったのですが、2度目の時に「パリで1番の女優だった頃との差が出てていいかも・・・」と思いました。パリのシーンは本当に美しい(´▽`)歌は少し課題が残るところ(パリの出だしの歌と蘭寿さんとのデュエット)春野さんとの歌(薔薇を受け取るシーンと薔薇を返すシーン)はとっても素敵で思わずホロリ(:_;)
彩吹さん・・・出番が少ない&あまり印象に残らない役でした(^_^;)ふづきさん演じるオリガとの関係があまり見えてこない。でもこれは彩吹さんのせいではなくて、脚本の方がこの役に思い入れが無かったのかとも思います。測量に出る前の二人の状態をにおわせる台詞がどこかに1つ入るだけで全然違ってくると思うのですが・・・。

主要な人物の感想はこんな感じです。
内容は簡単なお話なのに、場面が交差するのでわかり難い人もいるかも。
パリの回想シーンも結構突然始まるので、見慣れていない人は一瞬「何?どうなったの?」って思っちゃうのでは?(実際難しかったとの意見が多いですね)
他には蛇役の鈴懸さんのダンスが秀逸。死を匂わせる妖しい神のようでした。

はぁ、長くなっちゃったな。

続いてショー『エンター・ザ・レビュー』
宝塚のスタンダードなショーのイメージ。前回の公演では歌いっぱなしであまり踊っていなかった春野さんがいっぱい踊っていました。春野さんは踊りが得意ではない方みたいですが、踊れている雰囲気があるのでOKだと思います。どんくさい所がないんですよね~!
今回のショーは春野さん&ふづきさん、樹里さん&遠野さんといった感じでした。春野さんの女装(?)は思い切ってやっていて気持ちが良い。積極的に笑い取りにいってる感じです。この日客席にいたジェンヌさんに向かって「みんなぁ~、固まってるわよぉ♡」とお色気たっぷりで言っておられました。
私が好きな場面は猛獣使いの場面!ムチを持った樹里さんのまわりでセクシーな黒豹(?)達が踊るのですが・・・おしり3分の2出てるじゃないですか∑(゜□゜)ジェンヌなのに・・・でも美しい!!同姓ながら遠野さんのスタイルの良さに釘付けでした(´▽`;)
あと、今回はじめての発見。花野さん(じゅりあちゃんです)ってダンスがパワフル!他のダンスの上手い人達と踊っても目立ちました。

まあこんな感じでございます。本当は新公の事も書きたかったんだけど、これ以上の長文は無理・・・(-_-;)参考になりましたでしょうか?ご意見ご感想受付中!

忘れてた(>_<)この公演は初舞台公演でした。毎年口上ではうるうるしてしまいます(:_;)また、飛び立つ雛鳥をイメージして創られたラインダンスが可愛くって必見!!初舞台ならではの初々しさは大劇場公演のみで味わえる物。是非宝塚へ足を運んで下さいね♪
by nonnonnoncute | 2005-04-26 16:48 | 宝塚・舞台

7分丈考

d0028072_41522.jpg

私、7分丈が好きです。以前は「7分丈って何よ?」って思ってたんですけどね。
今日は私が7分丈の魅力に気付くきっかけとなったお話をしちゃいます。

あれは大学2回生の頃、コースの上級生も一緒の飲み会の席でのことです。
4回生のM氏(♂)と同級生のE(♀)とお話しながら飲んでおりました。
Eは特に美人というわけではないけどどこか色っぽい綺麗な雰囲気を持った可愛い子。そのEがその日は7分丈のカットソーを着てたんです。
常々7分丈を疑問に思っていた私は、「7分丈ってどうなの?」と疑問を投げつけてみました。
Eは「また何を言い出すのよ」といった風で、少し困った様子でした。

        「7分丈はね、色っぽいんだよ」

M氏でした。普段見えない所が見えている。7分丈はそう思わせる丈なのだそう。
半袖や5分は見えすぎる、9分や8分では見え方が充分ではない。
7分丈の長さが見えている部分をより美しく見せ、秘密めいた物にしているのだとか。7分丈の袖から出る、白く細い腕に色気を感じると・・・。

その日からしばらくは7分丈の人を観察する日々。確かに・・・納得です。
7分丈は袖から出ている部分の美しさを際立たせる効果があるようです。
     「私も7分丈の似合う人になりたい!!」
その日から私は7分丈が大好きです。いつの日か私も7分丈の似合う素敵な女性になれますように(-人-)
写真は7分丈のカットソーを着ている私の手です。目標(光)に向かって手を伸ばしている感じにしてみました。美女への道はまだまだ遠いです。

       美女になれますように♡→人気ブログランキング
by nonnonnoncute | 2005-04-26 04:01 | 美女への道